貯金なんて言わずに

お題「夏のボーナス」


ボーナスの使い道はまだ決めてませんが、たぶん母に贈る(といいつつ一緒に行く)旅行に消えると思います。


さて、ボーナスといえば、ナナサンこんな出来事が昔あったそうです。

ナナサンの寝言なので、母から聞いた話です。

ナナサンは今は薬がないと寝られませんが、元々睡眠が浅く、寝言をかなりはっきり言っていたようです。寝言で会話エピソードが結構残っています。

寝言に返事をしたら夢の世界から帰ってこられなくなるとか、脳に悪影響とかという噂を聞いたことはなかったのだろうか、うちの家族は。


ある夏の日、ナナサンは居間で本を読みながら寝ていました。

本を抱え、でかい声でむにゃむにゃ言っているナナサンをめずらしがった母が寝言を聞いてみると……


「あんねぇ、ボーナスはねぇ、使うためにある……」

母「(バイト先から)ボーナスもらえるの?」

「もらえなぃ…………zzz」


もらえないんかい!


夕飯の時にネタにされました。

当時バイトをしていまして、別にボーナスは出なかったので、まぁ事実だし会話も成立してるんだけど……


なかなかもう誰かの前で昼寝なんて出来ない体だから、寝言を聞かれることも少なくなりました。懐かしい昔話です。