欲の権化

ナナサン、ついに、バベルの塔展、見に行ってきました!

朝一だったから結構空いていて、じっくりと見やすかったです。

他の展示ももちろん素敵で、私の好きなヒエロニムス・ボスの絵画も展示されていて(半分くらいそれ目当て)、ニヤニヤしながら見ていたのだけど、やっぱり最後のバベルの塔は圧巻でした。今回借りているバベルの塔は、小さい方の作品だったけど、それでも細かいところまでしっかり描きこまれていて、小さなキャンバスに鎮座する塔がいかに大きなものだったのかがよく分かります。

あまり、ここがよかったとかあの作品が、とか言うとネタバレになってしまうので、例によってあまりここでは書きませんが、ボスとブリューゲルの絵が好きな方は一度行くことを強くお勧めします。

まだ、会期あるよ!大丈夫だよ!

因みに、お土産コーナーがなかなかに洒落が効いていて素敵だったことも添えておきます。

図録になんとポスターが付いていました。わーい。

ソウサンとの新居に場所があればフレームに入れて飾りたい。

 

満ち足りた気持ちで、谷中をお散歩。

念願の、しにものぐるいさんでハンコを作りました。わーい。

何本も作りたくなるイラストの豊富さ。

おまけが充実していました(笑)

そして、谷中らしいな、って思ったのが、出来上がったハンコが入っていた袋。

よくよく見たら、内側に蝋引きしてある横長の袋なんですよ。

アレです、お肉屋さんでコロッケ買うと入れてくれるあの袋。

お総菜屋さんの激戦区、谷中らしいな、とちょっと笑ってしまいました。

 

何か、元気でないなーと思ってネットをいろいろ見ていたら、夢を大小問わず、とにかく死ぬまでにやりたいことを挙げていく試みがあるらしく、それを見ていたら、あー面白そうだな、と。

ひそかにメモしていってみようと思いました。

公開できたら公開するかもしれません。

(誰得だよっていうツッコミは飲み込んでください)

で、同じような夢を持つ人とお話できたら面白いんだろうなーとか。

まだチキンなので公開する勇気も予定もありませんが……。

夢って、実現出来そうなものからぶっ飛んだ内容まで、持てば持つほど面白いよね。

 

そんなこんなで、珍しく出来事だけを素直に書いた日記となりましたとさ。