青色7号

思ったこと考えたことをひっそりこっそりそろそろと

意思疎通

ナナサンはコミュニケーションをとるのが苦手です。

苦手というより、好きじゃない。

そういうわけにもいかないから、外では話す。

話さないとボケる、とか聞くからこうやって日記を書いてみたり話してみたりする。

人と話した後、一人になると大反省会と自己嫌悪のラッシュ。

 

今日、新しく職場に入ってきた子と、帰り道お話ししました。

とても美人さんで、物腰もやわらか。

で、なんか、いろいろ話したわけだが、結局その子に気を遣わせちゃっただけなんじゃないか、先輩風吹かしてしまったんじゃないか、と一人になってから自己嫌悪。

きっと慣れない職場で緊張しっぱなしで、やっと解放されたと思ったら、よく分からない部署の人に声かけられたんだもん疲れちゃったよな、と。

係に配属された人にいろいろ聞かれたりするんだけど、上手く答えられなかったり、漏れがあったり。言い方つんけんしてないかな、とか、威圧的じゃないかなとか。

ナナサン、やっぱりへたくそです。出来が悪すぎる。

そりゃ、今までの人生、コミュニケーションとってきた場数少ないし、その上、それが嫌いなんだから。上手なわけない。にしても、そろそろ身に付き始めてもいいのに。

意思疎通じゃなくても、他のことも同じこと注意されてばかり。メモだってとって忘れないようにしてるのに。ここ数日かなり忙しくて自席での仕事が出来ていないからというのもあるけれど、それ以前の云々がさ。

人に聞いてばかり。自分で機転は利かせられないし、基本すらも忘れていく。

頭が追い付かないのに年数だけが重くのしかかる。

年数分だけの成長が出来ていなくて、いたたまれなくなる。

家に帰ってきて、仕事のことなんか考えたくないけど。

まさか、こんなことを記事として打っているなんて情けない話だけど。

仕事のこと考えたくないので、この記事終わりにします。

習作、全く進んでない……。まぁ、話を書くのがメインではないし、生業にしてるわけでもないからいいんだけど。