いつ楽しむか

はい、趣味の話です。

趣味の中でも鉄道の話ですが、鉄道の楽しみ方にもいろいろあって、乗ったり撮ったり時刻表読んだり模型買ったり。
ふと考えると、ボケてしまってからは模型で楽しまないとかなぁと。
乗ってしまってから「はて?我はどこから来たのかね?」となるのは笑えない。
おまけに乗るために出掛けるもんだから、どこをふらふらしているんだかも周りは分からない。
最悪である。 気を付けないと。

本は死ぬまで読んでいたい。
そうしたらボケないだろうか。

とどのつまり、今その時楽しめるものを楽しむのが趣味で、きっとそれが一番楽しいのに違いない。

ナナサンの上司は趣味を謳歌して全国を飛び回っている。かっこいい。
身も心もかっこいい。
今日の打ち合わせでも、「自分が何とかするから!」「そしたら俺一人でも何とか出来るようにそっちの仕事も覚えるから。」って。今年の上司を見てて、適当言ってるな、なんて思わない。
むしろ体壊さないか心配。
素敵な人です。そんな人になりたい。
そんな1日が今日も終わる。