青色7号

思ったこと考えたことをひっそりこっそりそろそろと

夜長とはいえど

お題「秋の夜にしたいこと」秋の夜ねぇ……夜長とはいえど、日が落ちるのが早くなってるだけだし、そもそも日が出たり落ちたり関係なく仕事は決まった時間にあるしねぇ。なーんて、ロマンのないことは置いておいて、秋の夜長にしたいこと。・読書これは定番で…

昔の話

ナナサンは昔、いじめられていました。 でも、学校に行かないというわけにもいかず、行くだけ行っていました。 たまに授業を放棄して校内をぶらついたり、図書室に潜伏していたりしました。 でも、それも何だか負けた気がするな、と思う時は授業に出ていたり…

また作った

また懲りずに少し作ったので、ここに供養しておく 去りて知る 何も知らぬと立ちつくす 慕いし人の 好きな色さえ 踏み込まぬ イイオンナだと自負してた ただ臆病だと 気付けばヒトリ 君の顔 真剣な顔はしゃぐ顔 どうかそのまま いついつまでも 迷いなく 並ぶ…

ぶちまけ記事

どうやったら完璧主義を捨てられるんだろう。 ナナサンは完璧主義です。勿論実際に完璧であるかどうかは別問題です。 むしろ不器用で完璧に出来ないことが殆どだから問題が生じている。 母によれば、物心ついた頃から完璧主義かつこだわりも強くて、随分と育…

目覚めの

お題「コーヒー」ナナサンは紅茶党です。だけど、コーヒーも好き。コーヒーはとにかく深煎り派です。酸味より苦味がある方が好きです。酸味のあるものは苦手です。ミルクも砂糖も基本的に入れません。アイスコーヒーの時はたまにカフェラテにしますが。飲み…

変えました

ブログの名前。 「青色7号」食用色素みたいでしょ。 一時期別のところで使っていたので、再登場させました。 アルファベットでブログ名打ち込むのが面倒だったというのもあります。笑 ナナサンの好きな色、青をプッシュしていこうかなと。 というわけで、今…

いつも突然

創作意欲はいつも突然。 たまーに上げてる小説もどきもそう。 そして、今、短歌もどきにハマっている。 如何せん、ナナサンはとんだ飽き性なのでいつまで短歌もどきの創作意欲が続くか分からないのだが。分からないから飽きるまでは遊んでみようと思う。 ま…

この間、出来た

お題「もう一度行きたい場所」 もう一度行きたい場所。 愛媛県松山市。(松山市って愛媛県だよね?) ナナサンは先月、母と瀬戸内に親子二人旅に行きました。 ツアーだったし、しまなみ海道とこんぴらさんがメインだったので、松山市内の観光は予定に入って…

いつも結局使わない

お題「手帳」 手帳。 選ぶのは好きだし、好みもある。手帳を買うと柄にもなくワクワクしてしまうのが文房具・手帳愛好家の常である。 手帳をいかに活用するか、といった指南本まで数多く出ているし、最近は予定ではなく記録のための手帳も出回り始めた。ワナ…

散々

一昨日、昨日と風邪で散々な状態になり、今日は午前中寝ると決めてだらだらしていたら、食べ物の味が分かる程度に回復。 ただ鼻水を垂れ流す状態になっている。 こんなに風邪の治りって悪かったかしら。年だな。 耳のぶわぶわも無くなったし。一番は限界まで…

放置

やはり1週間以上放置してしまった。 その間に起きていたことは思い出せないがいろいろあったような気がする。 ひとまず、風邪を引いた。バカだから夏風邪は毎年引く。 生活も不節制だったかもしれない。 でも先週末は一人の時間が少なかったからそんなに不節…

ショック

この間、お気に入りの財布にキズをつけてしまった。 気が付かない間に革にキズが付いて、色が剥げてしまった。 そして、もう7年位使っている定期入れがそろそろ寿命を迎えている。定期を入れるところの革が剥がれた。今までの手荒い扱いによく7年も耐えてく…

意外に難しい

お題「マンガ」 マンガ。いつも付き合い方に悩む。 高校時代は友人に借りて読んでいたから、マンガは買わない、と思っていたのに。 収集癖が顔を出す。 ナナサンの中で、本は惜しまずに買うもの、と育って来ているのだが、マンガの位置付けがよく分からない…

所詮

更新ペースが1週間に1回くらいになってきたナナサンです、こんにちは。 更新頻度あげようと思ったところで、本人に出来る範囲でしか上がらないのですね(しみじみ) 読書記録も何となく溜まっている気もするし、鉄道の話もしたいし、勝手に邪推コーナーもご…

驚異にして

ソウサンの学習能力が、ナナサンから見たらそれはバケモノ級でした。 始めたばっかでしょ、CSS。なんで既に自由自在にマスターしてんの。他にも数学とか勉強してたんでしょ? 何なんだ。記憶メモリ、一体何テラバイトあるんだ。外付けのHDDでも持ってるんじ…

すごいとしか言えない

ソウサンネタです。 ソウサンから聞いた話。 ソウサンハウスでの出来事。 ソウサンのお父さんに、ソウサンのお母さんが 「うちの子たち、勉強が趣味だから。」 これ、嘘でも大袈裟でもないから恐ろしい。 一方ナナサンの趣味は、読書、鉄道、文房具、家でぐ…

些か強すぎる

お題「マイルール」 マイルールというか習慣になっていることはある。 もともとこだわりが強く育てにくい子どもだったらしい。 というわけで、その中から一つ紹介しようと思う。 読了した本しか本棚にしまわない 何のための本棚なんだか、という話だ。 昔、…

経るってこういうこと

こんばんは。 今日は勝手に邪推コーナーいってみようと思います。 お題はスピッツの「夢じゃない」です。 今回はいつにも増して根拠なく邪推しているので、苦手な方はそっと戻ってください。 そして、今回は結論から先に言います。 「夢じゃない」は「夏の魔…

それはもう高速でして

今週のお題「好きなアイス」 ハーゲンダッツは高級品。モウは値段以上に美味しいのでかなりコスパ良い。 味は、チョコ、チョコミント、抹茶。 そして、ナナサンはアイスの中でも、氷菓が好きです。 ミルク成分が入っているとものによっては苦手な味だったり…

そうか

再発見。 ナナサンにとって、読書は趣味ではない。 生きる手段です。頭の中を休め、適度に運動させ、自分の世界に閉じこもるための。 もちろん趣味は何ですか?と聞かれたら、読書も挙げるだろうけど。 後輩ちゃんと、「10万円あったら何を買うか」という話…

書き続ける

書き続ける以外に選択肢がないのだろうな、と自己解決した昼休み。 どうも、ロキソニンを忘れた時に限って偏頭痛が出るナナサンです。 ロキソニンを忘れるなんて、そんなこと本当に稀なのに。 何でも、その界隈でひとかどの人物になるためには、その界隈の何…

回帰

っていうほど大げさなものではありませんが。 実は、文庫化されている村上氏の小説で、一つ読み終わっていない作品があります。 1Q84 とても話題になって、母が買ってきたのを覚えています。発刊当時はBOOK2まででした。 ナナサンにとって、初めての村上作品…

蔵書印

書籍ネタの連続ですみません。 が、このブログは内容に非常に偏りがあり、大抵書籍ネタです、悪しからず。 蔵書印がほしい。 もう読み終わって、もしかしたら売るかもしれない本には押さないが、これはどうしても手元に置いておきたい、そういう本にだけ、押…

戦慄したこと

先ほど、『村上ラヂオ3』を読了しました。 何で3なんだ?1、2があるはずだろ。 はい、ごもっともです。 でも、今日ふらふらした本屋さんには3しか置いてなかったんです。 ここまで書いて、ナナサンはふと不安に襲われました。 「あれ?村上ラヂオ、どこかで…

宣言通りの

好き放題やる休日。 まぁ深夜と早朝に腹痛と闘うというアクシデントにより、だらだら眠ることは出来ませんでしたが。 昨日、夜遅くにアイス食べたのがいけなかったんだな。 ナナサンはすぐに腸が動かなくなります。全くもって面倒な体質です。 今日は本を2冊…

何なんだ

元々の体の性質として、ショートスリーパーなんじゃないかと思うナナサンです、おはようございます。 幼少期の家庭環境により、寝ないとダメな体質だと信じ込んでいたし、確かに夜早く眠くなる体質だったけれど、眠りは昔からかなり浅かったタイプ。 いろん…

休日論

ナナサンの持つ、碌でもない自論の一つがこれである。 「自堕落な休日こそ贅沢である」 自堕落であればあるほどよい。 なんかもったいない気がして、家にいられずどこかに何をするわけでもなく出掛ける、これこそもったいないの極みである。 ※意見には個人差…

ビックリ

調子に乗ってもう1記事。 ナナサンは70年代から80年代の洋楽が好きです。 なので、知っている曲や好きな曲をYouTubeで検索して聴くようになりました。 今使っているパソコンにデータとして入っていなかったり、そもそもパソコンを立ち上げるのが面倒だったり…

出来た

ついに購入しました。 外部接続用のキーボード。 iPad専用じゃないからJIS規格で使いやすいし。 この他にも2台デバイスを繋げるらしい。すげー。 ダイヤル切替はそういう用途だったらしい。 ちょうど手の大きさにも馴染むし、押した心地がいい。うるさいけど…

夕暮れの魔物

「もし、そこの人」 と肩をたたかれたら、決して振り向いてはいけない。 俺は振り向いてしまった。 落とし物だろうか、キャッチセールスの類いだったら無視すればいい、そう思って振り向いた。 声をかけてきた奴は服こそ違えど俺とよく似た男だった。 きちん…